洞窟のおもちゃ箱

IT、食事、スポーツ、芸能、音楽、旅行、他、日常のいろんなことを書いていきます。

おススメの英会話・英単語・ビジネス英語・リスニング・英文ライティング・英文法教材

はじめに

 ブログでも面白いアメリカンジョークを独自に改編した「ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~」をやっていますが、ここでは、公私で英語を使ってきた立場から、実際に自分で勉強するときに役立ったおススメの英語教材を書いておきます。尚、それぞれの教材における英語の難易度については、私が実際にそれぞれの教材を勉強した上で感じた肌感覚です。

 

1.英会話ペラペラビジネス100

  • 分野:ビジネス英語
  • 難易度:英検3~4級

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:とてもやさしい教材です。表現の数も限られます。しかし、実用性の高い表現に絞ってあり、有意義な教材です。CD付きです。

2.ラジオ英会話ダイアログ傑作選

  • 分野:日常英会話
  • 難易度:英検3級程度

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:やさしい教材です。しかし、日常会話で使える有意義な表現が会話例の中に数多く盛り込まれています。長年ラジオ英会話を担当している遠山氏の軽妙な進行で、それほど辛くなく学習を進められます。CD付きです。

3.英語口 初級編2

  • 分野:音読
  • 難易度:高校1年修了程度

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:文法分野ごとに集められた例文をひたすら80回繰り返すという学習法です。ストイックですが、回数を繰り返す力はあなどれません。レベル別にいくつか出ていますが、この初級編の2が一番おススメです。

4.5 STEPアクティブ・リーディング

  • 分野:音読&学習法
  • 難易度:高校2年生程度

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:音読を中心に、英語学習の「方法」を学べる本です。学習方法は重要ですから、そこに迷いのある人にはお勧めです。CD付き。

 

 

5.DUO 3.0

  • 分野:単語強化
  • 難易度:高校2~3年生程度

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:定番の教材です。短文に効率的に語彙がまとめられており、シャドーイングしながらの単語強化に最適です。

6.一億人の英文法

  • 分野:文法参考書
  • 難易度:高校修了程度

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:辞書と文法書は必ずひとつは必要です。Forestもいいですが、個人的にはこちらの方が説明の納得感を重視した書き方になっている点でおススメです。

7.日本人に共通する英語のミス151

  • 分野:英文法
  • 難易度:TOEIC 500点~

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:教材というよりは、読み物に近いかもしれません。日本人が犯しがちな英語の間違いについてネイティブスピーカーが数多くの日本人を教えてきた経験から指摘します。

8.ビジネス英文ライティング

  • 分野:ビジネス文書
  • 難易度:TOEIC 600点~

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:ライティングは難しい分野です。本書は、実際に日本人が犯しがちなミスを実際の添削例から紹介し、どのようにすれば自然な英語になるか書かれていて、なかなか良い教材です。

 

 

9.英文ビジネスライティング

  • 分野:ビジネス文書
  • 難易度:TOEIC 600点~

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:非常に優れた英文ライティングの指南書です。メール、見積もり、契約文書など、簡潔で洗練された、多彩な英文例が掲載されています。また、使える表現や、ポイント解説も的を得たものです。かなりおススメです。

10.英語日記パーフェクト表現辞典

  • 分野:日常英語
  • 難易度:TOEIC 500点~

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:英語で自分の毎日を書いてみる、表現してみる、というアウトプット化の作業は、日常レベルの英語力を鍛えるために有意義です。この本は英語で日記を書く人を想定して書かれており、生活の幅広いシーンを想定して書かれています。

11.相手を「必ず動かす」英文メールの書き方

  • 分野:ビジネス英語
  • 難易度:TOEIC 760点~

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:比較的レベルの高い教材で、言いたいことを伝えるというレベルではなく、自分と相手の立場を念頭に置きながら、表現の硬軟や丁寧さを使い分けて交渉するための例文を、目的や戦略別にまとめた本です。実践では意外に使えます。

12.AFN最強の生英語リスニング

  • 分野:ビジネス文書
  • 難易度:TOEIC 700点~

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:本当に生英語です。かつてはFENと言って、多くの英語上級者がラジオに耳を傾けて生教材として勉強したアメリカ軍向けの放送であるAFNから、生英語の宝庫といえるスポット・アナウンスメントだけを抜き出して、テキストとCDにして出版されたものです。生英語のリスニング教材としてイチオシです。

 

13.プレゼンの英語

  • 分野:英語プレゼンテーション
  • 難易度:TOEIC 600点~

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

  • 推薦理由:英語のプレゼンをする機会は、とても緊張しますし、準備も必要です。この本は、英語プレゼンでよく使う表現の紹介や、切り出し方、Q&A対応といったことだけでなく、心構えについても書かれてあります。CD付きです。

14.数量表現の英語

  • 分野:定量・定性表現
  • 難易度:TOEIC 600点~

coldsnapbookworms.hatenablog.jp

 推薦理由:数値表現の聞き取りや表現が苦手な方は少なくないと思います。定性的な大きさや単位の混じった表現も重要です。本書は、数量表現の強化に特化した教材で、数量表現が苦手な人が弱点補強の目的で利用するには好適です。

 

おわりに

 学習というのはなにごともそうですが、英語学習の場合も、「質X量」が重要です。教材選びは、英語学習の質を決める上で大切なポイントになりますし、合っていない教材に時間を割いても辛いだけなので、自分の学習目的に合った教材を選んで、繰り返し取り組むようにするとよいでしょう。